募集要項

2019年度のACTプロジェクト募集は終了しました。

新たな社会価値を生む、ACTプロジェクトを募集します

近畿大学の学生が主体となり、教職員、企業、地域住民の方々と協働しながら、新たな社会価値を生む試みを仕掛けていくのがACTプロジェクト。プロジェクトは1年毎に学内公募から採択され、それぞれが自主性を持って取り組みます。

採用基準

領域横断

他領域の掛け合わせか?化学反応がおこる下地があるか?

実学《社会実装》

社会的課題に向き合った、「実学教育」を伴っているか?

ゼミ活動は研究室で行えるものと捉え、アクトでは、ゼミ活動の延長上ではなく、文系の学生×理系の学生であったり、学生×企業学生×地域の掛け合わせなど、学部横断、領域横断を伴った新しい活動であること。

“実学”の精神を踏まえ、社会の様々な問題に向き合ったテーマであり、さらに、学内での研究活動のみにとどまるのではなく、社会実装を目指した活動であること。

ACTスペース

大アクト

小アクト

  • 約50㎡
  • 25名程度収容 *アクトによって多少の大小あり
  • 約20㎡ 
  • 15名程度収容 *アクトによって多少の大小あり

応募申請用紙提出に関する問い合わせ先

  • ACT 推進室(ACT212)
  • TEL:06-6730-5880(内線6522)
  • MAIL:act@ml.kindai.ac.jp

※月〜金 8:40〜17:30 土 8:45〜13:00

スケジュール

  • 2月下旬: 書類選考・ヒアリング
  • 3月上旬: 委員会での承認・不承認決定・通知 (プロジェクト採用者は、開始準備)
  • 3月下旬: 各プロジェクト入れ替え
  • 4月~ : 運用スタート(~3月末)

※予定は変更される可能性があります