近畿大学食品ロス削減推進プロジェクト

41

ええやん!

2F / ACT-121

MEMBERS

18

EVENTS

01

STORIES

01

2F / ACT-121

規格外食品を寄付すること、第一次産業を支援することによって、食品ロスを減らすことを目指すプロジェクト

私たちは、食べられるのに捨てられてしまう規格外食品(食品ロス)を集めて、東大阪の子供食堂に届ける活動をしています。寄付だけでなく、農家様にボランティアに行きその対価として規格外野菜を頂くことで、第一次産業支援も行なっています。また、企業様からも賞味期限が近い等の理由で捨てられる予定だったクッキーや漬物などの食品を集め寄付も行っております。

その他活動について

食による奄美大島の地方創生、学内における食品ロス消滅運動

関連URL

https://kindaipicks.com/article/002010

 

スケジュール

年間スケジュール(概略)

週に1回ミーティング、年に1回合宿開催スケジュール

開催スケジュール

お昼にミーティングするが曜日は未定

メンバー募集中

募集内容

3回生 1〜2名、2回生 3〜4名、1回生 5〜6名

求める人物像

学部問わず、私たちの活動内容に興味のある人、大学で何か初めてみたいと思う人、やる気のある人大歓迎!!

EVENTS

FINISH

STORIES

MESSAGES

私たちC.S.Sは、SDGsのひとつである食品ロスの削減を目指して活動しています。例えば、畑で取れた規格外野菜を子ども食堂に寄付したり、ジビエ肉をもっと知ってもらうための活動など、他にも多くの活動をしています。さまざな場所に行き、人と交流することで貴重な経験や学びを得ることが出来ます。これからもC.S.S.は、より活動を増やし食品ロスの削減に貢献していきます。

松本 華奈

国際学部

世界では多くの人が食糧不足に陥り飢餓で亡くなっている一方で、多くの途上国の食料廃棄率が問題となっています。生活に欠かせない食という分野で私達に出来ることを少しずつ改善していくことが大切です。そのため私達C.S.Sは日本の抱えている食品ロスの問題解決に取り組んでいます。私達の活動を通じて少しでも多くの人が、食品ロス問題に向き合って欲しいと思っております。

徳丸 実莉

国際学部

CONTACT

PAST PROJECTS

CORE MEMBERS

  • 国際学部

    朝田 崚太

  • 国際学部

    橋本 凌一

  • 国際学部

    安田 勝洋

  • 国際学部

    山川 千尋

  • 国際学部

    鈴木 那奈

  • 国際学部

    松本 華奈

  • 国際学部

    徳丸 実莉

instagram

この投稿をInstagramで見る

-646万トン- 皆さん、これは何の数字かわかりますか? 実はこの数字、日本で一年間に発生する食品ロスの量です。正直あまりイメージできない重さですよね。分かりやすくすると、10kgのお米が約6億袋分の計算になるそうです。その一方で、世界の約8億2100万人もの人々が飢えに苦しめられています。とても不公平な世の中ですが、これが現状です。 正直なところ、現代社会はビジネス優先による大量生産、大量廃棄が行われています。また、私たちの身近な生活でも食品ロスは発生しています。みなさんの中には賞味期限が切れたら簡単に廃棄してしまう人もいるのではないでしょうか。実はこれも食品ロスの一部なのです。もし、食品ロスを有効活用して、人々を幸せにすることができたら、、、。もし人々に食品ロスの問題を伝え、一人でも多くの人が行動してくれたら、、、。それは、とても素晴らしい社会が作ることができるのではないでしょうか?私達は食品ロスの問題を通じて、持続可能な社会を作っていこうと思っています。 #食品ロス #foodwaste #sdgs #持続可能な社会 #もったいない #ボランティア #学生団体 #フードバンク

近畿大学 学生団体 食品ロス削減プロジェクト C.S.S(@c.s.skindai7)がシェアした投稿 -

Facebook